Ile Rousse, 1976 Luigi Ghirri


ボンジュール、ゆり香です。
大好きな人たちと、感謝と喜びで溢れたクリスマスホリデーと過ごしました。
のにのにのに!最後の最後に見ちゃった、イヤーなドリーム・・・ナイトメア。夢使いとしてはまだまだ修行が足りないです(ゆり香基本的には好きな夢が見れるの、今回は違ったけれども〜ヒューン、ドーン)。過去に人から言われたショックなことが、夢に出てきてうなされて号泣して目覚めることもある。



「変な人」って言われるよりも「ゆり香ちゃん素敵ね!」と褒められたい。(笑顔で「変なひとお〜♡」と言われるのはmy pleasure♡)
でも、”普通”っていう物事の捉え方その通りに生きることは心地悪過ぎて辛いから、ええい自分の思った通りのファッションと言動とで、生きて行こう!と心から決めたのが、30歳過ぎてから。この決断は自分で自分を褒めてあげたぐらい、ゆり香にとってファンタスティックな決断だったと思う。

この決断をするまでには何ヶ月もかけました。「ゆり香が自分らしくいることがどれだけ周囲に迷惑をかけているのか」をリスト化して。つまりゆり香の話し方(3ヶ国語が混ざってしまう)・ファッション(そんなに変な格好していないと思います涙)が、どれだけ周囲に不快な思いをさせているかを考えました。でも、「全員から褒められる必要はないんだよ」というもう一人の自分の声は、相当大きかった。
(え、そんな暗いデザイナーの作ったイヤリング、買いたくないって?いやいやデザイン従事者はみんな、相当悩みこんでいると思いますよ(上から目線)。)


マイハズバンド、マイフレンズ、ダンス仲間、そしてJULICA関係の方々は、ありのままのゆり香を受け入れ、笑顔で包んでくれます。いつも「もっと出せ!」「そのまま生きて!」と背中を押してくれる。
みんな、いつも本当にありがとう、大好きよ。
でもそれでいいのかな?
わからない。

悪夢の内容は、ゆり香が誰もが普通と思える言動・ファッションができないことをばかにされる夢だった。そんなにゆり香ダメな人間かな、と、がっかり。それは悪夢だから誇張されていたのではなく、いまも普段でも不意によぎる悲しい気持ち。




直接的にも間接的にも、ゆり香に接してくれる人ぜんいんと、パッと明るくなる喜びの気持ちをシェアしたいと思って生きている、でもゆり香、100%パーフェクトにはできないから。ゆり香のせいで不快な思いになっている方がいたらごめんなさい、でもこのままいきるって決めています。

もし今、「自分らしさを出せないでいる」と悩んでいる人がいるなら、それはなんの理由もなしに夢中になって内側から溢れ出てくるもので、それは自分にとっても周囲の人にとってもポジティブなものだと、そう感じられることだとゆり香は信じている。そうして1人1人が自分自身でいられることこそ、この世界にハピネスが広がることに繋がると信じている。
だからゆり香と一緒に頑張ろう。
自分を生き抜こう。
日々、高みを目指そう。
今日こそ昨日よりも美しい自分になれるように努力しよう。
他人から言われたいやなことは「自分もそんな気持ちにさせたことがあったらごめんなさい」と謝って、それでもう終わりにしよう。
時間がもったいない。
自分を生き抜ける時間は、今日あと何時間残っている?
それぞれに固有のミッションがあるから、今こうしてここに存在して、呼吸できているのだから。
そのことに感謝しよう。

そして、言葉に気をつけよう。
自分の一番のチアリーダーは、自分自身の声。

Your own inner voice is saying what? Don’t be defeated others who talk about you very badly. Listen to your own inner voice. The real inner voice is filled with joy, excitement, happiness for you, and such a positive energy creates benefit to this world. I believe so, even I was told badly as “Why can’t you do as normal people?” by someone.
Your own inner voice is the best cheer leader for you. So you must choose what to say to you, and what to say to others.
Words are working.


とかなんとか言われても、うなされて目覚めた人に言われても説得力ないですね、オーララ。

とにもかくにも、お互いを思い合って、許し合って、優しさと愛を交換しながら生きてゆきたい。
そう思っている、アフタークリスマスなう。

Let’s love each other, with exchanging kindness.

꒰๑ ;◡; ๑꒱.・*✯


YURIKA


The top image from
https://www.pinterest.jp/pin/213217363592652172/